2018 株式会社HLC オバケン

GALLERY
 
 

ストーリー

「助けて欲しい。親友が行方不明なの。」

同じ専門学校に通う女の子に声をかけられた。

話を聞くと、一週間前に彼女の親友が突然姿を消したらしい。

心配こそしていたが何もすることができなかった彼女のもとに、親友から画像データが送られてきた。

そこには怪しげな古民家が写されていた。

そのデータには位置情報も添付されていたという。

でも、一人では行く勇気が持てずに私(僕)に相談してきたみたいだ。

 

警察に相談するべきか悩んだが、

まずは写真の場所に行ってみようということになった。

「もしかしたらひょっこり出てくるかもしれない。」

そんな希望を抱いて。

私(僕)は彼女のために写真の家へ向かった。

 

コンセプト

 
2019年10月12日開始 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now